T棟(教育) R棟(研究) O棟(啓蒙) P棟(ビジネス) Q棟(本部) ?棟

Maingate



私たちは,
「情報幾何」
「ベイズ予測の理論」
「量子系の統計的推測」

という3つの主軸に沿って統計の基礎理論を研究しています。
(研究概要はこちら)


2013年10月1日より大阪大学基礎工学研究科下平研究室に准教授として着任しました。 2017年4月1日より鈴木讓教授が下平先生の後任として着任, 鈴木讓研究室が発足しました。 今後は、鈴木讓教授, 伊森助教(狩野研と兼任)とともに、研究室を統計科学の最先端を行く研究室として盛り上げていく所存です。
(追記) 2016年4月, 廣瀬助教は九州大学に准教授として着任されました.
(追記) 2017年4月, 下平教授は京都大学に異動されました.


新着情報
2017/09/14


2017.09.14: まちかね祭(11月3日)展示パネル(一部)電子版公開!! ( 特設サイト)
2017.09.05: AIMaP(数学アドバンストイノベーションプラットフォーム): 数学と諸分野の連携を通した知の創造(12/8-12/9) 講演決定!! ( AIMaPのページ(参考) )
2017.08.15: まちかね祭(11月3日)「放課後とうけいクラブ〜消えたミランダ」予告追加! ( 特設サイト)
2017.08.11: オープンキャンパス(高校生見学会;8月11日)盛況のうちに終了! ( 特設サイト)
2017.07.10: まちかね祭(11月3日)「放課後とうけいクラブ」予告スライド公開! ( 特設サイト)
2017.06.06: 応用数理 招待論文「量子統計的決定理論の最近の進展」(田中・山形共著)が掲載決定!! (発行・公開されましたらリンクをはります.)
2017.04.01: 新たに鈴木讓研究室が発足しました! ( 鈴木讓研究室のページ)

2016.11.20: RIMS研究集会「量子システム推定の数理」で公開可能な発表資料を追加! ( 研究集会のページ)
2016.09.20: 数学協働プログラム「スタディーグループ」 (数学イノベーションと社会の協調)にアドバイザーとして参画しました! ( 詳細案内)
2016.08.20: 統計学紹介の記事(実務向け)を更新しました! ( P棟 105室)
2016.04.01: 統計モデリング2016のページ公開! ( 統計モデリング2016のページ)
2016.02.20: 文部科学省委託事業 「数学・数理科学を活用した異分野融合研究の動向調査」調査報告シンポジウム [世界が変わる 数学が変える」@東京大学駒場キャンパス にパネリストとして参加, Q-statsの活動の報告をしてきました!! ( シンポジウムのページ )
2016.01.12: 数理計算解剖学のセミナーで発表してきました!
2015.10.02: RIMS研究集会「量子統計モデリングの基盤構築」HPを公開! ( 研究集会のページ)
2015.09.29 JST CREST-さきがけシンポジウム「22世紀創造のための数学」によばれて講演してきました!! ( シンポジウムのページ )
2015.05.20 第59回システム制御情報学会(SCI2015)の量子セッションによばれて講演してきました!! ( SCI2015のページ )
2015.3.8: 第九回 日本統計学会・春季集会で発表してきました!(招待講演)(発表資料はこちらから)
2015.2.20: 信州大学数理科学研究センターで発表してきました! (信州数理科学研究センター)
2015.2.18:Q-stats主催 QSI6@物理学会の情報を更新しました! (Q-statsページはこちらから)
2015.2.8: 統計学B-2, C-2の期待値や分散が計算できない学生向けのアプリ(プロトタイプ)を作りました! T棟205はこちらから (2015年統計学B2,C2学生向け)
2014.11.26: 大阪大学・生命機能数理モデル検討会で発表してきました。発表資料はこちらから! (検討会のページ)
2014.11.22: (リンク修正)RIMS研究集会「量子系の統計的推測とその幾何学的構造」発表資料を公開! ( 研究集会のページ)
2014.11.20: RIMS共同研究「統計多様体の諸分野への応用」で発表してきました!( 研究集会のページ)
2014.11.18: 出前授業(高校訪問)の紹介レポ! ( O棟 405室)
2014.07.23: オープンキャンパス(高校生見学会) 特設ページ公開! ( O棟 502室)
2014.07.15: 数学B(複素関数)のオフィスアワーが盛況すぎる件 ( 数学Bのページ)
2014.07.01: 数理教室のHPがサーバ入れ替えで刷新されました! ( 数理教室HP)
2014.05.16: O棟内部にいちょう祭関連の資料を配置(スマホ対応)。来場できなかった方も是非! ( O棟入口)
2014.03.24: Q棟に研究活動の一般知識(学生・一般向け)を追加! ( Q棟入口)
2014.03.21: 訪問別リンク集をトップページに追加
2014.03.20: ホームページをリニューアル
2013.10.01: 大阪大学基礎工学研究科下平研究室に准教授として着任



メインゲート

こちらは田中(冬)のサイト全体の入口になっております。
はじめての方へ
急いでいる方へ
鈴木讓研究室のHPに戻る

メインサイト(Q棟)に移動する場合は矢印マークをクリック!

Maingate
暖かい励ましのお言葉いつもありがとうございます: ftanaka (at) sigmath.es.osaka-u.ac.jp


せっかくなのでいちょう祭用パネルの一部を再編集してみました。↓は縮小版です。



拡大画像がみたい方はO棟4階へ



統計の講義についていけない人向けの計算練習アプリをぼちぼち作っています。


見づらいですか? こちらで遊べます!


はじめての方へ

田中(冬)と面識のない方(特に研究関係者以外)も今後、たくさん訪問されると思いますので、 テーマごとに分けて、高校生や一般向けにやさしいサイト構成にしています。移動方法は以下の2種類あります。

1.原則、各ページの一番上と一番下にリンクがあります。リンクをたどってサイト内を自由に回れます。
2.ページ上部にある が前後左右の動き、は上下の移動に対応しています。矢印のクリックだけで回ることもできます。 適当にクリックして体感してみてください。


時間があればサイトマップの3次元配置を眺めながら、2の方法で一通り回ってみることをお勧めします。 ピンクの矢印は右移動に対応しています。

急いでいる方は訪問目的別の案内をどうぞ。



教育/研究指導 Training(T棟)

学生を対象とした講義や研究指導に関係した情報と資料を配置予定です。

研究 Research(R棟)

田中(冬)の研究に関連する情報、研究集会情報とその関連資料を配置しています。 研究関係者、もしくは田中(冬)の研究に興味をもっている大学3〜4年、大学院生(他大学含む)などが対象です。

アウトリーチ; Outreach(O棟)

研究内容の詳細については研究サイト(R棟)を参照ください。 こちらでは、一般向けに、統計や広く数学、数理科学の啓蒙や研究活動全般に関するよもやま話などを 紹介していきます。 2014年3月以前のWebページの一部はこちらにまとめてあります。

ビジネス; Private sector(P棟)

統計に興味をもたれている方、社会人の方、企業や民間研究所の方に向けたサイトです。
啓蒙書・入門書の紹介や、統計、ベイズ統計に関する紹介があります。

本部; headQuarter (Q棟)

アクセス方法. それから田中(冬)の理念など事務的な情報を記載しておきます。


▲上部に戻る

急いでいる方(訪問目的がはっきりしているケース)


外部サイトへのリンク集はこちらから(Q棟104)
 
訪問目的に応じて関連しそうなサイトへのリンクを用意しました。 をクリックすると各サブサイトのトップページに飛びます。

↓訪問目的・サブサイト→ 教育 研究 アウト
リーチ
ビジネス アクセス(本部)
大阪大学の学生 講義関連の情報を探しに(主に1〜2年生)


ゼミと卒論関係(主に3〜4年生)



研究の仕方(主に4年・院生以上)


研究関係者 研究の概要を知りたい

研究集会情報を知りたい
研究内容の詳細を知りたい

受験希望者や高校生 大学教育や教員について知りたくて


基礎工学部 数理教室の研究に興味があって


特に鈴木讓研(統計研究室)に興味があって



大学院受験希望者 田中(冬)の下で研究を希望(鈴木(讓)研究室希望)



ビジネス関係 統計に関する情報収集

▲上部に戻る


おまけ


上は学生アンケートの結果だそうです。 試験・レポートは甘くないですが、内容的には好評価でした! (2014.3.25)




おまけ2

数学B(複素関数)のオフィスアワー@J612で1時間に7人も学生(エレクトロニクスコース&生物工学コース)が質問に来ました!!
なんかこう、記録を更新してしまったよ。(2014.6.16)

試験直前、最後のオフィスアワーは14人@J602。時間をずらしたり、待ってもらったりで、15時〜20時(延長した)で対応しました。多分、海外まで含めても、ここまで対応しているのは、田中(冬)くらいでしょうか。 すごい人になれそうです。 (2014.7.28)
さすがに教え疲れました。来年からは工夫します。


▲上部に戻る








T棟(教育) R棟(研究) O棟(啓蒙) P棟(ビジネス) Q棟(本部) ?棟